上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
イースター休暇が絡んだ週末を利用して、スペイン・マドリードに行ってきました。今回のメインイベントは4月7日(土)の「同窓会」。

ちょうど一年前の今頃(2011年4月10日(日))、東京・田町でMBAアプリカントが集まって飲み会をしたのですが、一年後のいま、IE・IMD・INSEADの各プログラムに在籍している4名がIEのホームグラウンド・マドリードで再会をした、というわけです。

この4名、皆欧州1年制プログラムに留学中、という共通項はありつつも、プログラム開始時期が少しずつずれておりまして。

INSEAD生のayumuraは9月開始の10か月プログラム。
留学生活も残り3か月を切り、終盤にさしかかっているところ。

IEのEMBA在籍中のTさんは11月開始の13か月プログラム。
留学生活は折り返し地点でしょうか。

IMDのこちらのお方は1月開始の12か月プログラム。
最初の期末試験明け。

IEのMBAのKさんはこの4月開始の13か月プログラム。
講義開始直前。

4人で話をしているだけで、1つの空間にいろいろなMBAの時期が同居しているような、1学期の自分、2学期の自分、3学期の自分が、4学期の自分のほうを向いて話しかけてきているような、そんな感じがしたかも。

IEのプログラムの様子とか、IEの教授でINSEADに教えに来ているFernando Bartolome教授の話とかできればなぁ、などと思っておりましたが、世界最古(らしい)のレストランBotinにて最高に美味しい子豚の丸焼きを食しているうちに、話しそびれてしまった。。また次の機会に話せたらいいかな。。


今度はヨーロッパのどの都市で同窓会やりましょうか??
テーマ:MBA
ジャンル:学校・教育
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。