上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
みなさんは教授に呼びかけるときどう呼びかけますか?

ayumuraのように日本で教育を受けてきていると、○○教授、と苗字で呼ぶことが当然でした。いっぽうINSEADのクラスメイトたちはファーストネームを使って(ときには愛称で)教授に呼びかけることが多いです。てっきり海外の大学だとファーストネームで呼ぶのが当たり前なのかな、と思っておりました。

しかし、これ、アメリカの東海岸だと違うらしいです。昨晩、INSEADの日本人学生同士のディナーがあったのですが、その場に、WhartonにExchangeされた方、KelloggからのExchangeの方が同席されており、

●アメリカ東海岸系
Professor+苗字で呼ぶことが多い。時には教授自身が自分のことを「Professor+苗字」と呼ぶことさえある。ファーストネームで呼ぶと不機嫌になる教授もいるらしい。
●アメリカ西海岸系
ファーストネームで呼ばれることが多い。

とのこと。Kelloggもどちらかというと東海岸系統を汲んでいて、苗字で呼ぶようです。教授をファーストネームで呼び慣れているINSEAD生はWharton/KelloggへのExchange時は要注意ですねぇ。^^ゝ

そういえばP1(1学期)のOrganisational Behavior 1(組織行動論1)のWilliam Maddux教授が、最初の授業のとき「僕のことはProfessor Madduxと呼んでも、Williamと呼んでも、Bill(※Williamの愛称)と呼んでもいいですよ。好きな呼び方で呼んでもらって構わないです」とわざわざ言っていて、ayumuraは内心???と思ったのですが、アメリカ人であるMaddux教授は、アメリカでの教授の呼び方の違いを踏まえてこの発言をしていたんだなぁ、と気付かされました。実にINSEADらしい。

イギリス・ヨーロッパ各国・アジアのMBAだと、どうなんでしょうね?
テーマ:MBA
ジャンル:学校・教育
コメント
はじめまして
オランダのRSMで学んでいるゆーけーと申します。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

教授の呼び方ですが、こちらではProfと呼びかけていることが多いと感じます。

しかし、先日学校主催のパーティに行くと、卒業生たちがDeanをファーストネームで友人のように呼んでいてびっくりしました。
ちなみにDeanとその卒業生たちはオランダ人です。

こういうところにも文化が表れているようで面白いですね。
2012/02/16(Thu) 16:22 | URL | ゆーけー | 【編集
Re: はじめまして
ゆーけーさん、こちらでははじめまして、ですね!

組織行動論の授業では、オランダ人はもっとも率直な人たちとしてくくられていましたね~。

もっとも国ごとの特色はあるにせよ、どう呼ばれたいかというのは個々人で違うので、最初はProfで呼びかけ、ファーストネームで呼んで欲しいと言われればそこで変えればいいんでしょうね。
2012/02/16(Thu) 22:20 | URL | ayumura | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。