上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
社費留学のayumura、
推薦状は社内の上司3名に依頼しました。
しかも全員にできるだけ英語(!)で書くようお願いしました。

推薦者が全員英語が堪能だった、というわけではありません。

実は大学時代の同級生でMBA出願に詳しい知人から
「推薦状は、中学生レベルの英語でも良いから
 必ず英語で書いてもらうよう手配するのが絶対にお勧め!」
とアドバイスをもらっていたからです。

推薦状を英語で書いてもらうメリットは
1)英語らしい論理展開の推薦状になる
2)翻訳業者代金を節約できる
3)受験者の作業負荷が軽減できる

です。
スポンサーサイト
テーマ:MBA
ジャンル:学校・教育
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。